トップページ
>
津山市A様邸

 

津山市 A様邸 

 

01       2020年11月5日

既存建物の解体工事に入ります。

 
02       2020年11月6日

 

 

 

03       2020年11月7日

 

 
04       2020年11月9日

 

 

 

05       2020年11月11日

地盤調査日です。建物の隅と中心部の地盤力を

測定します。後日、地盤改良はしなくていいと結果が

出ました。

 
06       2020年11月19日

地鎮祭の準備中です。 

 

 

07       2020年11月27日

基礎着工日です。

床掘り後、捨てコンクリート打ち中です。 

 
08       2020年11月27日

 

 

 

09       2020年11月30日

土間部分の排水管を先行配管していきます。

 
10       2020年11月28日

鉄筋を配管する前に地鎮祭で拝んでいただいた

鎮め物を家の中心に埋めます。 

 

 

 

11       2020年12月2日

外周部の型枠を組み、防湿シートを敷いていきます。

この後は土間筋から組んでいきます。 

 
12       2020年12月4日

全ての鉄筋を組み終わりました。

コンクリートを打設する前に犬走りに埋設する桝の

レベル調整しておきます。

 

 

13       2020年12月4日

木枠が組まれているのはガーデンパンを設置する

箇所です。

 
14       2020年12月5日

いよいよコンクリートを打設します。

まずは土間から打設いていきます。

 

 

15       2020年12月5日

 

 
16       2020年12月5日

打設しながら左官さんでコンクリートを均していきます。

 

 

17       2020年12月5日

犬走り部分はコテオサエという仕上げ方で 

見た目はつるっとした仕上げになっています。

少し筋があるのはひび割れの予防と

もし割れた時の広がりを最小限にするため目地です。

 
18       2020年12月8日

土間が硬化してから立上り部分の型枠を組んでいきます。

 

 

19       2020年12月8日

 

 
20       2020年12月10日

白い物体は浴室区画用の基礎点検口です。

立上り部分に予め設置し一緒にコンクリートを

打設します。

 

 

21       2020年12月14日

立上り部のコンクリートが硬化したら今度は

ポーチ周りの打ち増しコンクリートを打ちます。

本日はその型枠を組んでいます。 

 
22       2020年12月16日

立上りの型枠をバラした様子です。

 

 

23       2020年12月16日

外周部の掘り起こしたところ埋め戻し、

整地していきます。

 
24       2020年12月17日

床下の配管をしていきます。こちらは浴室区画です。

白い物体は発泡スチロール製の基礎点検口です。

浴室下は基礎断熱をするので点検口を従来は断熱材で

蓋をしていましたが規格品の点検口を使えば

開け閉め自由なので点検がしやすくなります。

 

 

25       2020年12月17日

床下の給水給湯配管に加え、ガス配管もしていきます。

 
26       2020年12月17日

赤が給湯、青が給水、緑がガス配管、白が床暖房用の

不凍液管です。

 

 

27       2020年12月17日

こちらの犬走りはスロープになっています。

 
28       2020年12月17日

打ち増しコンクリート部分(ポーチ)。

 

 

29       2020年12月18日

浄化槽の埋設作業中の様子です。

 
30       2020年12月18日

敷地内の既存建物も含めての面積で算出するので

今回は7人槽の浄化槽を埋設します。

 

 

31       2020年12月18日

同日に土台敷きも行いました。

 
32       2020年12月18日

土台面のボルトはアンカーボルトで土台と基礎を

緊結する金物になります。長く伸びているボルトは

ホールダウン金物で柱と基礎・土台を緊結する金物です。

 

 

33       2020年12月18日

浄化槽の埋設は完了しました。

後日、この上に耐圧盤といってコンクリートを

打設します。

 
34       2020年12月18日

プレカットされてきた土台と大引きを図面にしたがって

組んでいきます。

 

 

 

35       2020年12月18日

 

 
36       2020年12月18日

同日中に断熱材入れと捨て貼りの合板を

張っていきます。

断熱材はミラフォームの厚み65mmで、熱伝導率が

0.028の高断熱材を入れています。

 

 

37       2020年12月18日

このまま棟上げまで養生しておきます。 

 
38       2020年12月24日

棟上げ当日です。

作業に入る前に建物四方を清めて 行きます。

 

 

39       2020年12月24日

応援の大工さんも加わって組んでいきます。 

 
40       2020年12月24日

 

 

 

41       2020年12月24日

 

 
42       2020年12月24日

同時中に屋根仕舞いまで済み、その後上棟式を

行いました。 

 

 

43       2020年12月24日

 

 
44       2021年1月6日

年が明けて最初の工程は瓦を葺いていきます。

瓦は三州野安瓦のセラフラットⅢを採用しました。

和モダンな家に合うスタンダードな

デザインになっています。

 

 

45       2021年1月6日

年末までの間に外壁下地の構造用面材を張り終え、

サッシの取り付けを行っています。 

 
46       2021年1月6日

 

 

 

47       2021年1月6日

 

 
48       2021年1月6日

浴室の下は底冷え防止のため

床下断熱材と同じ物を敷き詰めています。

 

 

49       2021年1月13日

基礎・土台・柱を緊結したホールダウン金物です。 

 
50       2021年1月13日

玄関ドアはYKKのコンコードという引戸を採用。

上吊りタイプで小さな力で開けやすく断熱性も

しっかりしています。

 

 

51       2021年1月16日

電気配線をしているところです。

断熱材を吹き付ける前に全ての配線をしておきます。 

 
52       2021年1月16日

玄関ポーチの柱はステンレスポールになっています。 

和モダンデザインにも合い、

耐久性もしっかりしています。

 

 

53       2021年1月16日

 

 
54       2021年1月16日

中の配線はだいたい出来ました。

あとは換気システム用のダクトを配管して、

断熱材の吹き付けになります。 

 

 

55       2021年1月20日

アクアフォーム断熱材を吹き付けていきます。 

 
56       2021年1月20日

 吹き付け前に窓等掛かってはいけない部分に

養生をしていきます。

 

 

57       2021年1月20日

配線の末端が集中しているここに分電盤を

取付け予定です。 

 
58       2021年1月20日

 

 

 

59       2021年1月20日

梁上で蛇のようにあるのが換気システム用のダクトです。

天井を張る前にだいたいの位置に仮配管しておきます。 

 
60       2021年1月20日

いよいよアクアフォーム断熱材を吹き付けます。 

 

 

 

61       2021年1月20日

厚みは天井140mm、壁75mmを吹き付けます。 

 
62       2021年1月20日

 

 

 

63       2021年1月2日

床暖房パネルの施工。

ガス温水式を採用しました。

立上りが早く、電源を切った後も予熱でしばらく温度を

保てるのでラニングコストを抑えれます。

 
64       2021年1月28日

 

 

 

65       2021年2月4日

 サイディング張り中です。

 
66       2021年2月11日

軒天井は木目調のニチハ軒天12を張っていきす。 

 

 

67       2021年2月4日

 ポーチ天井も下地ができているので同じ軒天を

張っていきます。

 
68       2021年2月11日

 

 

 

69       2021年2月11日

 途中飛んでしまいましたが中の造作工事も

ほぼ出来ており、仕上げのクロス貼りをしていきます。

 
70       2021年2月11日

 

 

 

71       2021年3月15日

既存犬走りの間をコンクリートを打設後、

コテでオサエているところです。 

 
72       2021年3月15日

外壁サイディングも 張り終えました。

上品な柄のサイディングにブラックのサッシで

メリハリのあるシックなデザインになっています。

 

 

73       2021年3月15日

玄関入ってすぐのホールです。

照明が付くのが楽しみですね。

 
74       2021年3月15日

棚も少しずらして付けるだけで見た目が変わりますね。 

 

 

75       2021年3月15日

普通の引き戸に見えますが幅広タイプなので

車椅子も楽に出入りできます。 

 
76       2021年3月15日

和室は柱の見える真壁和室です。 

 

 

77       2021年3月15日

 

 
78       2021年3月15日
 

完成まであともう少しです。 

 

 

79       2021年3月30日

今回の給湯器はガスと電気のハイブリット給湯器

エコワンです。暖房機能も備えているのでこの一台で

給湯と床暖房を賄えます。

 
80       2021年3月30日
 

浴室はTOTOのサザナ1616です。

床はCMで有名なホッカラリ床になっているので

FRPやタイル床に比べて冬にヒヤッとしにくいです♪

 

 

 

81       2021年3月30日

洗濯機上にはちょっとした可動棚とパイプハンガーを

取付けました。 

 
82       2021年3月30日
 

入ってすぐの玄関ホールのアクセント壁は

エコカラットで仕上げました。

上部は明り取りのFIXになってい、枠なしにしたので

とてもシャープな仕上がりなっています。

 

 

83       2021年3月30日

普通の壁にもガラスブロックを入れることで

ちょっとしたアクセントになります。 

 
84       2021年3月30日
 

そして住宅部の工事は全て終わりお引渡しを

させて頂きました。 

外構部が少し続きますが完了しましら、

またアップしたいと思います。