トップページ
>
K様邸

 

津山市 K様邸 

 

01       2019年10月18日

工事が着工し、まずは造成工事から入ります。

捨てコンクリートを打った後型枠を組んで行っている

様子です。

 
02       2019年10月19日

黒い板状の物はエラスタイトです。コンクリートのひび割れを避けるための伸縮目地です。

 

 

03       2019年10月19日

 鉄筋を組んでいきます。

 
04       2019年10月21日

 

 

 

05      2019年10月21日

 立上り部にコンクリートを打った後です。

 
06       2019年10月21日

コンクリートが固まって強度が出るまで

養生しておきます。 

 

 

07       2019年10月21日

排水の角フリュームを据え付けていきます。

 
08       2019年10月21日

 

 

 

 

09       2019年10月25日

擁壁の型枠を外していきます。

 
10       2019年11月15日

地鎮祭で拝んでいただいた鎮め物を建物四隅と中央に

鎮めておきます。

 

 

11       2019年11月15日

擁壁の型枠を外していきます。

 
12      2019年11月15日

根切り・捨て打ちコンクリートが終わった様子です。

 

 

13       2019年11月15日

捨て打ちコンクリートの黒い線は墨出し線です。

 
14       2019年11月15日

砕石上から転圧を掛けていきます。

 

 

15       2019年11月15日

型枠を組んでいきます。

 
16      2019年11月15日

宅内の排水等の配管をしていきます。

 

 

17       2019年11月15日

 

 
18      2019年11月15日

外周部の排水配管もしていきます。。

 

 

19       2019年11月13日

 シロアリ予防の土壌処理をしていきます。

 
20      2019年11月13日

昔とは違い無臭で安全な薬剤をしようしています。

 

 

21       2019年11月13日

 むらなく塗布していきます.

 
22       2019年11月21日

基礎の配筋をしていきます。

土間部分は終わりました。

 

 

23       2019年11月21日

立上り部の配筋をしていきます。

白い歯車はスペーサーです。

鉄筋からのコンクリートの厚みを正しくとるために

入れる物です。

 
24       2019年11月21日

構造計算をしているので部分的に補強をいれないと

いけないところが出てきます。

土間部分では通常20cmピッチに鉄筋を組んでいきますが

部分的に10cmピッチで組んで補強します。

 

 

25       2019年11月24日

鉄筋が組み終わったら配筋検査をします。

きちんと図面通りに組まれているかチェックします!!

 
26       2019年11月25日

コンクリートを打っていきます。

 

 

27       2019年11月25日

 

 
28       2019年11月25日

土間のコンクリート打ちの時は左官さんが一緒に土間を

押さえていきます。

 

 

29       2019年11月25日

 

 
30       2019年11月25日

固まったら次は立上りの型枠を組んでいきます。

夕日の明かり反射するほど押さえてくれました。

 

31       2019年11月25日