トップページ
>
津山市Y様邸

 

津山市 Y様邸  

 

 

01       2016年11月5日

工事が始まりました。根切り・砕石を敷きます。

 
02       2016年11月5日

立上りがある部分に捨てコンクリートを打っていきます。

 

03       2016年11月14日

防湿シートを敷き、土間部分の鉄筋を組んでいきます。

 
04       2016年11月17日

続いて立上り部分の鉄筋を組んでいきます。

 

 

05       2016年11月17日

 

 
06       2016年12月1日

 土台敷きが完了。次はいよいよ棟上げです

 

 

07       2016年12月5日

 棟上げ日。大工さん達が部材を組み上げていきます。

 
08       2016年12月5日

 棟上げ完了後はきちんと養生をし終了です。

 

 

 

09       2016年12月12日

御幣…お祓い等に用いる祭具です。上棟後は小屋裏等に

納めておきます。

 
10       2016年12月12日

構造計算で出た必要な箇所に構造用金物を

取付けていきます。

 

 

11       2016年12月14日

捨て谷樋

瓦を葺く前に漏水防止のため屋根と外壁の取り合い部に

設置します。

 

 
12       2016年12月28日

構造計算で耐震等級3になる構造体です。

そのため筋違い・構造金物がしっかりと入っています。

 

 

13       2016年12月28日

垂木の間に通気スペーサー材を設け、この下に

断熱材を吹き付けていきます。

 
14       2016年12月28日

筋違いプレートとホールダウン金物。

 

 

 

15       2016年12月28日

現場発泡断熱材(アクアフォーム)の吹付が完了しました。

 
16       2017年1月8日

床には固形断熱材のポリスチレン断熱材を入れました。

ユニットバスの周囲は基礎に断熱材を張り付けて入れます

 

 

17       2017年1月25日

下地のプラスターボードを貼っていきます。

 
18       2017年1月25日

外部も壁の下地を施していきます。

 

 

19       2017年1月27日

屋根も全て葺き終わりました。

 
20       2017年1月27日

玄関ポーチの軒天井は杉板貼りです。

 

 

21       2017年1月27日

リビング天井は一部を段天井にし、化粧の梁見せる

デザインとなっています。

 
22       2017年1月27日

ユニットバスの設置も完了しました。

 

 

23       2017年1月27日

階段の施工も終わり、全ての工事が終了するまで

しっかりと養生しておきます。

 
24       2017年1月27日

木の下地が施されているところは吹付塗装、

下地材が無いところにはサイディングを貼ります。

 

 

25   2017年2月7日

和室の天井を造作していきます。
 
26  2017年2月7日

現場は展示場の誠心で毎休憩時間前に

掃除を行っています。

 

27  2017年2月7日
外観も段々と完成に近づいています。
 
28  2017年2月7日
左官さんによる外壁のモルタル下地が完了しました。

 

29  2017年2月10日
仕上げの板を取り付け和室天井の完成です。
 
30  2017年3月31日
全ての工事が完了しました。
 

 

31  2017年3月31日
準備が出来ましたら施工事例に記載予定です。 
 
32  2017年3月31日

約5か月間ご覧いただきありがとうございました。