トップページ
>
自然素材

自然素材

 

地物木材

県産材使用補助金対象住宅

土台・柱・梁などの構造材に地の桧・松・杉を使用した地産住宅は、「県産材使用補助金」の対象となり、建築費の一部を自治体より補助金を受けることができます。

※補助金の対象となる条件はお問合せください。

美しさを生かす

地物木材の美しさを生かし、たとえば、丸太梁を大胆に見せる吹き抜け天井や、柔らかく暖かみのある杉の梁を見せた大引天井など、木組みによる安らぎと風格を演出することも。

また、腰板や出入り口枠、サッシ枠に至るまで地物無垢の杉板を使った無添加住宅も、アサヒならではのお薦めです。

施工はもちろん、アサヒ自慢の自社育成大工が責任を持って行います。

 

無垢フローリング・造作材
  • 床材は唐松の無垢板に自然塗料を塗った、木目のとても美しい仕上がりです。
  • 出入口枠やサッシ枠に至るまで地物無垢の杉材を使った、こだわりの無添加住宅です。
  • 天然の杉板と濃紺の布風クロスのコントラストが粋な洋間の天井です。

 

 

 

 

珪藻土

植物性プランクトン「珪藻」の化石である珪藻土は、木炭の5千~6千倍もの超多孔・超微細構造を持つ土です。このユニークな珪藻土を壁材として使用することによって、住む人と住宅にとって多くのメリットが報告されています。

空気中の有害物質の除去

珪藻土自体が有害化物質を出さないのはもちろん、他の建材から発生する有害化物質を除去します。

湿度調節・結露防止

活発な吸・放湿機能を持ち、「呼吸する壁材」とも言われる珪藻土が、常に室内の湿度を快適に保ちます。

消臭

タバコの臭いやペットの臭い、トイレ臭などの悪臭物質を超多孔で吸着、消去します。

省エネルギー

超多孔・超微細構造に含まれる空気で断熱・保温効果があり、冷暖房の効率が上がります。

不燃材

七輪などにも使われる珪藻土は燃えません。万一の火災時にも有毒ガスが発生せず、延焼による被害も最小限に食い止めます。