トップページ
>
新築
>
省エネ設備

▷ 省エネ設備

暑さ・寒さを防ぐことも大切ですが、生活するために必要な電気の消費を抑えることも重要になります。
アサヒコーポレーションは、家電の消費電力を極力抑えたとしても、より快適な生活を送っていただける
ご提案をさせていただいております。

 

                                 ※ 動力とは、照明器具・冷蔵庫・テレビ等の家電製品により消費される電力です。

 

空調設備
高効率個別エアコン・HPセントラル空調・温水式床暖房・蓄熱暖房機

 

換気・給湯設備

日本の住宅設備の中で、最も多くのエネルギーを使っているのは「給湯機」です。

エコキュートは、再生可能な空気の熱を利用し、少しの電気で効率よくお湯をわかす給湯機です。大気熱を利用して、効率的にヒートポンプ式でお湯をわかすため、省エネで環境にも配慮しています。

 

照明設備(LED・蛍光灯)

家庭用エネルギー消費量の約4割を占める「動力(照明器具・家電製品の使用電力)」の中でも、家づくりの計画に欠かせない照明器具。照明器具の消費電力量は、総家庭用電力消費量の約16%を占めています。

LED照明にすることで大幅な省エネ効果が図れます。

 

太陽光発電システム・エネルギー計測装置

家庭用太陽光発電システムは、太陽の光を利用して電気に変換するシステムです。

機器設置には費用がかかりますが、発電した電気は自宅で使うだけでなく余った電気を電力会社に売電でき、また電気使用量を減らすことができます。

 

蓄電池・創エネシステム

住宅には多くの設備や機器があふれ、消費するエネルギーも確実に増えていますが、資源は限りあるものだということを忘れてはなりません。


省エネになる家づくりや設備選びと同時に、自分のエネルギーを自分でつくる。アサヒコーポレーションは、これからのエネルギーのあり方を考えています。